会社案内


環境・品質への取り組み

ISO14001/ISO9001

株式会社タカトリは、2000年に品質マネジメントシステム「ISO9001:2000」をMWS事業においてまず認証取得しました。続いて2007年に環境マネジメントシステムの「ISO14001:2004」を認証取得いたしました。
2005年には「ISO9001:2000」を全社展開を行い、2010年には、「ISO9001:2008」を認証取得しております。
今後も社員全員が取組みに参加し、品質、環境基本方針に示した行動指針を実行してまいります。
関係各位の皆様には、更なるご指導ご鞭撻を頂戴することになると思いますが、何卒宜しくお願いいたします。

品質基本方針

社是である「創造と開拓」の精神に基づき
   1. 顧客の立場に立った
   2. 人と環境に優しい
ものづくりを通じて、広く社会から信頼され愛される企業を目指す。
※品質方針の達成のために品質目標を設定し、品質会議にて達成の
 進捗を管理し、品質マネジメントシステムの継続的改善を行う。

環境基本方針

株式会社タカトリは、繊維業界から電子機器及び医療機器業界までの広範囲の産業分野において、その業界に無くてはならないものづくりに挑戦し続けております。
「創造と開拓」の社是の基 The Power of "T" Technology Trust Teamwork のスローガンを掲げ、協働、コミュニケーションを充実させチームワークと共に、全員の英知を結集し、タカトリならではのアイデアを目に見える形に変え、お客様へ先進の技術を提供し、これまで以上の信頼を獲得したいと思っています。
地球規模の環境保全活動が社会的な潮流となって迫っております。こうした運動に呼応し、当社としても、お客様の生産工程での環境負荷を少しでも低減できる生産設備の開発・製造に取り組むと共に、その全ての事業活動において地域社会と地球環境保全に取り組む事が最重要課題だと思っております。
その課題達成の為に、以下の行動指針を実行してまいります。

行動指針

1. 当社は、環境保全に関する法規制、条例、協定及び当社が同意したその他の要求事項を順守していきます。

2. 当社は、汚染の予防の為に製品及び材料に含有される有害化学物質の削減に取り組みます。

3. 当社は、新たに開発する新製品はすべて当社が定めた基準に適合した、環境配慮型製品とします。

4. 産業廃棄物の削減につとめ、リサイクル及び再資源化に取り組むとともに、省資源、省エネルギーを推進します。

5. 環境監査を実施し環境パフォーマンスを確認、評価し改善、及び目標の見直しを行ない環境マネジメントシステムの継続的改善に努めます。

6. 当社は、この環境方針及び当社の環境マネジメントシステムの適用範囲を文書化し、利害関係者が入手できる状態にいます。

この環境方針は、社外に対し当社ホームページで公開します。また要求があれば当社の定める基準に基づき配布します。


医療機器部門

ISO13485

医療機器部門は、2016年10月18日付で医療機器品質マネジメントシステムの国際規格である「ISO13485:2003」を認証取得しました。


医療機器部門品質方針

当社は、社是「創造と開拓」の精神に基づき、お客様の立場に立って「安全・品質・ユーザビリティ」に優れた、コストパフォーマンスの高い医療機器を提供します。 当社は、関連する法令・規制要求事項を遵守し、品質マネジメントシステムの有効性を維持します。 当社は、これらの活動を通じて「信頼されるタカトリ」を目指します。

 

社会貢献・地域への環境活動

1. 地域清掃活動

平成18年から国道24号線清掃ボランティア活動を実施しております。
今後も全社員が参加して継続してまいります。






2. 寄付

平成23年度奈良県地域貢献サポート基金の「テーマ設定型寄付」に寄付をいたしました。
寄付金は弊社が設定した「地球温暖化防止事業」のテーマにそって、5つの事業に活用されました。

・「省エネルギー推進研究会」事業(特定非営利活動法人ATAC・MATE奈良)
・エコライフチャレンジ推進事業(特定非営利活動法人エコライフ生駒)
・「水と緑のネットワーク」プロジェクト(特定非営利活動法人環境市民ネットワーク天理)
・田んぼの再生で温暖化防止事業(地球の宝を守り隊)
・「里山の整備」と「ナラ枯れ防止」(奈良・人と自然の会)

 


PAGETOP